ドコモ光のキャンペーンの最新情報|特典が充実したプロバイダを探すならココ

ドコモ光のプロバイダ契約はどこで申し込むのが一番お得なのでしょうか?
後から気づいて損した!と後悔しないために活用してくださいね。

当サイトはドコモ光のキャンペーン専用サイトです。

ドコモ光のプロバイダで当サイトがおすすめするプロバイダ

ドコモ光のキャンペーンや特典を総合しておすすめするプロバイダをご紹介します。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーンや特典

ドコモ光のGMOとくとくBB

GMOとくとくBBの評価
サービス内容
(4.5)
企業規模
(5.0)
速さ
(5.0)
アフターサービス
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

 

ドコモ光×ぷららのキャンペーンや特典

ぷらら

ぷららの評価
サービス内容
(4.5)
企業規模
(5.0)
速さ
(4.0)
アフターサービス
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

 

ドコモ光×DTIのキャンペーンや特典

DTI

DTIの評価
サービス内容
(4.5)
企業規模
(4.0)
速さ
(4.0)
アフターサービス
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

 

ドコモ光のキャンペーン|ドコモ、公式、代理店のキャンペーンを徹底解説

あなたがドコモ光を申し込む場合、ドコモのキャンペーンと公式サイトや代理店キャンペーンを受取ることが可能となります。

それでは、それぞれどのようなキャンペーンが準備されているか見ていきましょう。

ドコモ、公式サイト、代理店の代表的なキャンペーン

ドコモ、公式サイト、代理で実施している代表的なキャンペーンはそれぞれ特徴があります。以降、参考にして少しでもお得にお申し込みください。

ドコモのキャンペーン

ドコモのキャンペーンは基本的にどのプロバイダを選んでも受け取ることができるキャンペーンです。

ドコモのキャンペーン
  • dポイントプレゼント(全国)
  • dポイントプレゼント(地域限定)
  • 初期工事費無料

dポイントプレゼント(全国)はだいたい通年やっていますが、地域限定dポイントプレゼントは期間限定で実施していますよ。
なので、地域限定dポイントプレゼントであなたの地域が該当していればかなりチャンスと言えます。

初期工事費無料キャンペーンはやってる期間が短い。
あなたがドコモ光を申し込むときに初期工事費無料キャンペーンを実施していれば運がいいと言えます。

公式サイトのキャンペーン

次に公式サイトのキャンペーン(特典)を見ていきましょう。

公式サイトのキャンペーン
  • キャッシュバック
  • Wi-Fiルータ無料レンタル
  • セキュリティソフト〇〇カ月無料
  • 初回訪問設定

公式サイトのキャンペーンは上記4つの内容がほとんどです。
セキュリティソフトの無料期間や初回訪問設定は実施しているプロバイダが多いですが、キャッシュバックとWi-Fiルータ無料レンタルを特典としてプラスしているプロバイダは限られています。

注意

キャッシュバックと初回訪問設定は、公式サイトのホームページから申込をしないと受け取ることができません。なので、公式サイトでそれらのキャンペーンがある場合は公式サイトから申込をするのがお得ということになります。恐らくですが代理店への支払いがなくなる分キャッシュバックとしてあなたに還元されると推測します。

代理店のキャンペーン

代理店のキャンペーン
  • キャッシュバック

代理店さんはキャッシュバックが主なキャンペーンとなります。

ドコモ光のプロバイダ公式キャンペーンを徹底解説

ドコモ光のプロバイダは25社あります。予備知識がないとあとで損した!となるのも嫌ですよね。
なので、ドコモ光でどのプロバイダを選べばいいかこれからお話しますね。

  1. v6プラス対応
  2. Wi-Fiルータ無料
  3. 訪問サービス
  4. セキュリティソフト
  5. Amazonギフト券

ドコモ光のプロバイダはv6プラス対応優先

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際にまず優先したいのはv6プラスに対応いているかどうかです。

v6プラスとは?

従来よりも格段にインターネット速度が速くなる技術。
インターネット速度が時間帯によって遅くなっていたのも解消されました。
従来はあるある所を経由してインターネットしていたため、そこが渋滞してインターネットが遅くなっていました。
v6プラスでは、混雑するところをを通さずに直接インターネットの世界と接続できるようなりました。
なので、ネイティブ接続とも言われています。

会社や自宅でのインターネット、スマホでのインターネットで今まで遅いと思ったことが一度はあるのではないでしょうか?
今は、v6プラス対応により速いインターネットができるにもかかわらず、速度がでないインターネットを選ぶ必要はありません。

なので、v6プラス対応のプロバイダを選ばないときっと損をすると思います。
大手はほぼ対応しているので安心して下さいね(レアなプロバイダを選ぶのはおすすめできません)

v6プラスなら・・・
当サイトの管理人も、実はドコモ光のv6プラス対応プロバイダ(GMOとくとくBB)と契約しています。
2010年式のmacでもサクサク動画も見れて生まれ変わったようです。

ここでひとつ注意してもらいたいのがIPv6対応とv6プラス対応は同じようで別物ということ。
IPv6対応だけではIPv6対応サイトは速いですが、従来のIPv4サイトは速くなりません。
今はまだほとんどがIPv4サイトなのでIPv6対応だけではダメなんです。

ドコモ光ならWi-Fiルータも無料レンタルの時代に・・・

あなたのご自宅にWi-Fiはありますか?
ドコモ光ではプロバイダによってWi-Fiルータをずーと無料レンタルしているところがあるんですね。

Wi-Fiルータがあるとあなたのスマホもご自宅のWi-Fiに接続することができますので、スマホの容量を気にせず動画をみることもできるようになります。

Wi-Fiルターを自分で準備するには?

管理人がWi-Fiルータを自前で準備する場合は、無線規格、最大速度、メーカーなどを基準にして選びます。機種が決まったら最安値を調べた後、Wi-Fiルータを設定するという流れです。
管理人はそういった専門知識がありますが、何も知識がないのであればプロバイダから提供されているWi-Fiルータを使用するのをおすすめします。メーカー希望価格で1万を超えるWi-Fiルータを提供しているプロバイダもありますからね!

各プロバイダどういったWi-Fiルータを無料レンタルしているのでしょうか?

プロバイダ Wi-Fiルータ 速度 店頭価格
GMOとくとくBB WXR-1750DHP2 1300Mbps 11,800
GMOとくとくBB Aterm WG1900HP2 1300Mbps 10,780
GMOとくとくBB WRC-2533GST2 1733Mbps 13,180 
DTI WRC-1167GST2 867Mbps 8,970
ビッグローブ Aterm WG1200HP2 867Mbps 7,500
ぷらら WN-AX1167GR2 867Mbps 6,780
ANDLINE 不明 不明 不明
IC-NET 不明 不明 不明
OCN NEC製の独自ルータ 867Mbps

上記の表に各メーカーホームページ上で公開していたり、公開していなかったりとさまざまです。

Wi-Fiルータに力を入れているのはGMOとくとくBBで、2種類から選べるようになっており、他社プロバイダと比べると性能もよさそうです。

MEMO

GMOとくとくBBがWi-Fiルータを選ぶ基準

  • v6プラス対応
  • 社内の速度基準をクリアしている
  • 設定不要

各プロバイダのWi-Fiルータ無料レンタルを比較すると、GMOとくとくBBにはこだわりがありますので、それなりに性能のよいWi-Fiルータを使っていることがわかりますね。

ソネット、DTI、ビッグローブ、OCNのWi-FiルータもGMOとくとくBBの性能にはかないませんが、5Ghz帯の周波数にも対応していますので、まったく問題がないWi-Fiルータです。

訪問サービスを利用すると設定が苦手な場合でも安心

インターネット接続と聞いただけで拒否反応を示していませんか?手順通りやれば仕事や受験勉強よりも全然簡単なのですが、苦手なものは苦手なわけで、訪問サービスはないよりもあった方が安心です。私が仮に両親へプロバイダをすすめるなら、絶対に訪問サービスがあるプロバイダを選びます。さすがに70代の両親には厳しいとおもうから・・・

MEMO

プロバイダの訪問設定は1回だけというのが基本で、はじめてインターネット接続をする時に利用すればよいでしょう。開通後に何かトラブルがあった場合は、1度インターネットに繋がったことがある環境なので、電話対応で解決できると思いますよ。

セキュリティソフトは無料期間付きのプロバイダが多い

ほとんどのプロバイダがセキュリティソフトの無料期間を設けています。通常1年で2年設定しているプロバイダもありますよ。ただ、セキュリティソフトはずっと必要なものなので、1年でも十分かと思います。ほとんどのプロバイダが無料期間終了後に月額500円でセキュリティソフトを継続できるサービスを行っています。無料期間終了後にセキュリティソフト加入が目的なのは推測できますよね^^

MEMO

セキュリティソフトよりもWi-Fiルータ無料レンタルの方がお得です。プロバイダ側が無料レンタル提供しているWi-Fiルータなら、何かあった時のトラブル対応も安心だと思います。

dカードGOLDを申し込めばGMOポイントがプレゼント

※GMOとくとくBBだけのキャンペーンとなります

dカードGOLDってご存知ですか?年会費10,000円もするクレジットカードです。
なんでそんなものを紹介するの?とお思いでしょうがこれには訳があるからです。

dカードGOLD

ポイント付与額 > 年会費(10,000円)

毎月のドコモ携帯(9,000円)+ドコモ光(4000円)の場合です。

ポイント付与率でいうなら10%ものポイントがつくことになりますね。
普段のお買い物をクレジットカード払いにしてもせいぜい0.5%~2%だと思います。

dカードGOLDの場合は10%ものポイントが付与されるので、このクレジットカードは持っていた方がお得です。
またクレジットカードが増える・・・というお気持ちはわかりますが、ここまでポイント還元率が高いカードはそうそうありません。

ドコモ光のプロバイダはどこの窓口が一番お得?

ドコモ光を契約したいと思った場合、どこの窓口を使えば一番お得に申し込みできるのでしょうか?

当サイトおすすめv6プラス対応プロバイダを例にみていきましょう。

プロバイダ お得な窓口 理由
GMOとくとくBB 公式サイト キャッシュバック・初回訪問設定
ぷらら 公式サイト キャッシュバック
DTI 公式サイト キャッシュバック
BIGLOBE お得代理店 代理店特典付

お得な申込窓口の選び方

上記の表を説明します。

お得な窓口が公式サイトのとなっている場合、公式サイト特典があるのでお得なんですね。

逆にお得代理店となっている場合は、公式サイトではキャッシュバックがないけど、お得代理店経由ならキャッシュバックがあるというようなメリットがあります。

上記表でいうと、あなたがGMOとくとくBB、ソネット、DTIがいいなと思ったら絶対に公式サイトから申し込むべきで、逆にBIGLOBEと契約する場合はお得代理店の方がキャッシュバックがありお得ということです。